株式会社 エヌシステム

 

ホームページ > 採用情報・問合せ先 > FAQ(よくある質問)

FAQ(よくある質問)


Q1. 会社説明会から内定までどのくらい時間がかかりますか?

会社説明会から内定まで通常1ヶ月程度です。

Q2. OB訪問はできますか?

経営管理部 採用担当まで、直接お問合せ下さい。
お知り合い等がいらっしゃれば直接OBにアプローチしていただいても構いません。

Q3. 採用にあたってコンピュータの知識や経験は必要ですか?

知識や経験がある方が望ましいことは事実ですが、積極的に学んでいく姿勢がある人であれば、大歓迎です。
現時点のスキルにとらわれず、考える力や個性・将来性を重視した選考を行います。

Q4. キャリア採用は通年採用ですか?

通年採用です。応募希望の方は事前に電話にてご連絡下さい。

Q5. 学歴は重視しますか?

職務経験により身に付けた技術やマネジメントスキルを重視しております。
高卒以上の方で、何か1つでも得意分野のある方であれば応募可能です。

Q6. 入社日の調整は可能でしょうか?

面接から採用決定まで通常2週間程度ですが、入社日については、採用担当者と打ち合わせのうえ調整いたします。
前職での引き継ぎ等を完了する等憂いを残すことなく新たな気持ちでご入社下さい。

Q7. 中途入社社員の方はどの位いますか?

1987年の創業時社員数は11名でした。
その後、新卒とキャリア採用をバランスよく行い、現在は在籍する社員のなかで約5割がキャリア採用です。

Q8. 応募書類は返してもらえますか?

応募書類の返却はいたしておりませんが、選考以外の目的では使用いたしません。
選考終了後は当社規程に則り、適切に保管のうえ廃棄いたします。

Q9. 配属希望は通りますか?

配属については、本人の希望と適性や職場ニーズなどを総合的に判断したうえで決定します。

Q10. 勤務地はどこですか?

当社には東京本社(秋葉原)および東北(福島県泉崎)の2拠点がありますが、社員募集は勤務地域を考慮して実施しています。
また、ソリューションの内容によっては、案件の切り出し、テスト、保守、セキュリティ保持などの関係で顧客先に一時常駐していただくこともありますが、決して人材派遣事業を中心とした展開は考えておりません。

Q11. 若い人や女性にも仕事を任せてもらえますか?

当社は年令や性別に関係なく、意欲と能力溢れる社員が活躍できる職場です。
若い方でも重要な役割を果している社員が多数います。また、女性管理職もおります。

Q12. 残業や休日出勤はありますか?

業務の都合上やむを得ず残業や休日出勤が命じられることはあります。
しかし、当社の案件はユーザからの直受けが大多数で余裕をもったスケージューリングに努めていますので、 社員の平均残業時間は 15時間/月程度、プライベートな時間も有意義に使えます。
ただし、納期等の関係で仕事が輻輳する時期には、それ以上の残業があることもあります。

Q13. 成果給制度を導入しているそうですが、何にもキャリアのない者が一年目からついていけますか?

新卒の場合、大卒1年間・短大専門卒3年間は育成期間になり、別の給与体系になりますので、その期間にスキルを磨いてください。
また、当社の成果給制度は、個人にあった目標設定を行い、それぞれの役割や仕事の内容によって適正な給与をお支払いする無理のない制度です。
期首に面談で決定された職責をきちんと果せば、結果はついてきます。あまり心配しないで下さい。

Q14. 給料が下がることもありますか?

本給・職能給については下がることはありませんが、成果給については成果によっては下がることもあります。
しかし、半年ごとに成果給については見直しますので、もし失敗があったとしてもすぐに挽回することができます。

Q15. 評価(人事考課)は誰がどのように実施するのですか?また、それは公平・公正なものですか?

所属長(課長・部門長)が実施します。
当然、公平・公正に実施されます。何故、そのような結果になったのか考課者は被考課者に対してきちんと説明します。
ただし、被考課者にとって結果は100%納得できるものではないかもしれません。
今後もより納得性や透明度の高い制度の確立に向けて、取り組んでまいります。

Q16. 新人研修はどのようなものですか?

新人研修はビジネスマナーを中心に関連会社の新入社員と合同で実施します。
合宿形式で同期との親交も深まります。もちろん、プログラム言語等の技術研修も実施します。

Q17. 入社後の研修はどのようなものですか?

キャリアは与えられるものではありませんが、当社は個人がどのようなレベルであってもさらに上を目指せる教育体制を確立しています。

Q18. カフェテリアプランにはどんなメニューがありますか?

メニューの主なものは、以下の通りです。
 @ 自己啓発・・・資格試験受験料、書籍購入、通信教育受講料補助など
 A 健康・医療支援・・・人間ドック費用、保険外治療など
 B レジャー・レクリエーション・・・旅行、遊園地入場券、映画鑑賞券など
 C パソコン購入補助・・・パソコン、プリンターなど
この他にも様々なメニューがあり、より魅力的な制度として確立するため毎年見直しを実施し改善を加えています。

Q19. 寮・社宅はありますか?

原則としてありません。 ただし、希望勤務地外へ転勤した場合は、借上げ社宅の取り扱いがあります。